100日耐久カーコーティング【(トヨタ)アクア編】

こんにちは!

「富士市の洗車が自慢のガソリンスタンド」

井出信石油の井出幸輝です(^^)

今回は(トヨタ)アクアに、磨き+100日耐久カーコーティングを施工させてもらいました。

磨き効果でボディの汚れをしっかり落とし、細かなキズも目立たなくすることが出来ました。

100日耐久カーコーティングの施工

「Car coating 100」はフッ素被膜のカーコーティングでツヤ・輝き・撥水効果だけでなく今後新たな汚れが付きづらくなるので、キレイな状態を維持しやすくなる防汚効果も期待できます。

今回は、既存の汚れをポリッシャーで磨いて落とし、ザラザラしている鉄粉汚れを除去する下地処理がセットになっている「Car coating 100」の『匠(TAKUMI)』というコースでピカピカに作業させてもらいました!

作業開始

作業はタイヤ&ホイール洗浄から開始します。

高圧洗浄ガンで下回りを洗浄後、タイヤとホイールを洗浄していきます。

手洗い洗車&鉄粉除去

手洗い洗車はたっぷりの泡で丁寧に既存の汚れを洗浄していきます。

その後、鉄粉除去作業に移ります・・・。

鉄粉とは自動車のブレーキ粉が原因でボディに固着してしまうザラザラとした汚れのこと・・・。

大抵のお車に付着していて通常の洗車では取れない汚れとして残ってしまっています。

この鉄粉を手作業でお車のボディ全面をしっかりと除去することでコーティングの乗りが良くなり、ツヤ&光沢も効果的に発揮することが出来ます。

ボディ磨き

磨き作業はポリッシャーという機械を使って行います。

「Car coating 100」の(匠コース)では通常の洗車では落とすことの出来ないようなボディにこびりついてしまっている頑固な水垢汚れ・シミ・小キズを軽めの研磨剤を使用して全体的に磨いていきます。

作業をすることでツヤツヤで光沢のあるキレイな塗装面が表に出るので、新車のような輝きが復活し、深みのあるボディを復活させることができます。

100日耐久カーコーティング施工

コーティングの施工にも当店ではポリッシャーを使用しています。

汚れを落とした塗装面を保護することのできるフッ素被膜のカーコーティングを圧着することで光の乱反射を防ぎ、輝くボディへと仕上げることが出来ます。

また、”フッ素被膜”が新たな汚れがボディに付くのを防ぐ効果を発揮するので、汚れづらく「キレイな状態を維持」することが出来るボディへと仕上がります。

仕上がり

最後に、タイヤWAX&ホイールを拭き上げて仕上がりです!

ボディの汚れを除去したので、透き通るようなツヤと、輝く白いボディに復活することが出来ました(^^)

まとめ

今回、施工した「Car coating 100」の(匠コース)では既存の汚れを磨いて落とし、コーティングを施工することでツヤツヤに輝くボディへと仕上げることができます。

中古で購入したお車や、新車のような輝きを復活させたいお車に、是非ともオススメしたいメニューとなっています。

施工に関して、詳しくはスタッフまでお申し付け下さい!

今回の作業

洗車・カーコーティングのご利用は井出信石油を!
~富士市の洗車が自慢のガソリンスタンド~ Let’s car wash !!

友だち追加