視界を妨げる油膜の正体とは?

こんにちは。

富士市の「洗車が自慢のガソリンスタンド」

井出信石油の井出幸輝です(^^)

昨日はあいにくの雨。

「雨天時には安全に快適に走行したいですよね!?」

そこで本日は、雨天時に視界を妨げてしまう油膜について記事にします。

油膜とは?

みなさんは油膜という言葉を聞いたことはありますか?

油膜は晴れている日にはわかりづらいのですが雨の日に走行を妨げる原因になってしまいます。

雨天時にワイパーを動かすと、このような油性の跡が残ってしまう・・・

このような経験はありませんか?

実はこれは油膜が原因です。

油膜の影響・・・


※クリックすると大きい画像で見ることが出来ます。

・窓ガラスがよどんで見える…。
・夜、走行するときに 対向車のライトが乱反射して見えづらい。

これらの原因も油膜によるものです。

油膜はどのお車も、よほどマメに洗車したり窓を拭いたりしない限り、走行するなかで必ず付いてしまいます。

 油膜の原因

・排気ガス等の油分
・ボディのコーティング剤やワックス分が流れたもの

この油膜はガンコなので通常の洗車では落とすことができません。 油膜取りには、研磨剤を含んだ専用のクリーナーでの作業が必要です。


当店の場合は、このようなポリッシャーで窓ガラスの表面を磨いて油膜を落としています。

この「油膜取り作業」はガラス専用の研磨剤を使用しているので、油膜を中心とした汚れにのみ反応します。窓ガラスをキズつける心配は一切ありませんのでご安心ください。

また、油膜により徐々に視界が悪くなっているため、気付かないうちに視界が見えづらくなっている可能性もありますので、スタッフに言っていただければ確認いたします。

油膜取り

(洗車時間:10分)

サイズフロント前後or前3面全面
SS・S800円1,500円3,200円
M・L1,000円1,800円4,000円
LL・XL1,200円2,100円4,800円

油膜取りは洗車のオプションメニューのひとつです。洗車と合わせても、単体のみでもご利用できます。

快適で安全な走行の為に、窓のケアをしてみてはいかがですか!?

関連メニュー

洗車&コーティングのご利用は井出信石油を!
~富士市の洗車が自慢のガソリンスタンド~ Let’s car wash !!

友だち追加