【フレッシュキーパー施工】(トヨタ)クラウン

1年耐久コーティング「フレッシュキーパー」のご依頼をいただきました。購入から約1年が経過している状態でしたが、特に目立つ汚れはなくキレイに乗られている印象でしたが、今後もキレイに乗っていきたいとの希望で汚れが固着しづらい「フレッシュキーパー」を施工させていただきました。

キーパーコーティング

洗車後に、ボディ全体の水垢を除去しコーティングの施工をスタート。コーティングの下地にはガラス系の強靭な被膜で固着させることで、水垢や日常的な擦りキズなどのボディへの入り込みを防止することができます。この被膜はコーティングの中では非常に分厚く1ミクロン(1/1000mm)の厚みがあるため、ボディを汚れなどの外敵からガチッと守る防汚効果にも期待が出来ます。

特殊なレジン被膜

「フレッシュキーパー」の特徴は特殊なレジン被膜にあります。レジン被膜とはコーティングのトップコートとなる犠牲被膜のことで、下地となるガラス系被膜がボディを汚れなどの外敵から守ってくれる一方で、コーティング被膜を守る役割を担うバリアー被膜の役割も果たしてくれます。

まとめ

「フレッシュキーパー」は1年耐久のガラス系コーティングです。メンテナンスはシャンプー洗車(水洗いも可)で簡単に洗うだけでキレイを維持することができます。防汚効果が高いコーティングですので、ボディに汚れが染み込みづらく雨が洗車の代わりに汚れを流してくれるので、屋外駐車の方や洗車回数が少なめな方にオススメのコーティングになります。

今回の作業

(トヨタ)クラウン Lサイズ
「フレッシュキーパー」:33,900円
※税込価格

▼ 手洗い洗車やコーティングをご検討中ならコチラがお得!▼

洗車職人 シーズンパスポート好評発売中!

手洗い洗車やコーティングをご検討中なら
▼ コチラがお得!▼

洗車職人 シーズンパスポート好評発売中!

TEL 0545-61-1994

営業時間 8:00〜18:00(日曜定休)