100日耐久カーコーティング【(レクサス)RX450編】

こんにちは!

「富士市の洗車が自慢のガソリンスタンド」

井出信石油の井出幸輝です(^^)

今回は客様のご自宅のガレージの完成を機に「磨き作業+カーコーティング」を施工させてもらいました(レクサス)RX450hの施工例について紹介します。

 施工するまで

以前は屋外駐車であった為、ボディは雨の影響で若干の水垢の影響を受け、お車の細かな隙間に汚れが入り込んでしまっていました。

一度お車の汚れをスッキリと落してキレイにしたいというお客様のご要望があり、施工する流れとなりました。

100日耐久コーティング「匠」の効果とは?

今回はCar coating 100という100日耐久のカーコーティングの中から「匠コース」を選択いただき、お車を磨く作業を実施します。

この「匠コース」では、通常の洗車では取ることのできないボディの塗装面に入り込んでしまった汚れを、軽めの研磨剤を使用して落すのでツヤが復活します。

また、通常の走行で付いてしまう細かなキズも目立たなくなり、すべすべな仕上がりとなり、ボディの塗装面がピカッと整うのでその後のコーティングの乗りも良く、フッ素被膜のカーコーティングがより輝き、しっかりと撥水効果を発揮することのできる、ワンランク上の仕上がりとなります。

作業開始

まずはタイヤ&ホイールを洗浄し、下回りも高圧洗浄することで、作業前にある程度の汚れを除去していきます。

その後「手洗い洗車」にてボディをしっかりと丁寧に洗浄していきます。

作業していると、このようにボディから古い汚れが浮き出てきました・・・。

鉄粉除去

鉄粉とはブレーキ粉が固着することでボディに残ってしまうザラザラした汚れのこと。

この鉄粉を専用のクリーナーを使って除去し、すべすべなボディに整えます。

そうすることで、後ほど施工するコーティングの乗りが抜群に良くなります!

磨き作業

ポリッシャーを使用して、ボディの表面に固着している頑固で取れない汚れを除去します。

走行により少なからずボディの表面は傷んでしまいますが、この磨き作業で塗装の表面を滑らかにすることができるので、ピカピカなボディに復活させることができます。

コーティング施工

今回施工するのは「100日耐久のフッ素コーティング」です。

雨や紫外線からボディを守る防汚効果があるので、今回磨いた塗装面が痛みづらく、水垢等の新たな汚れが付きづらくなります。

仕上がり

長年の走行により傷んだボディを磨き、塗装面をリフレッシュすることでコーティングもしっかりとボディに定着し、ツヤツヤでピカピカなボディに仕上がりました。

フッ素コーティングの効果で雨も弾く撥水効果も期待できます。

まとめ

お車のキレイを維持する為にはカーコーティングの施工は必須です。

せっかくならば、一度ボディを磨き、表面を整えることでボディのツヤ感も新車の状態に近くなりますし、コーティングもしっかりと定着するので、キレイを維持しやすくなります。

カーコーティングをお考えの方には、今回のように「ボディを磨けるコース」はまさにオススメなメニューとなっています。

今回の作業

  • 「Car coating 100」匠(TAKUMI) ※軽度の研磨コース (LLサイズ)23,000円

 

洗車・カーコーティングのご利用は井出信石油を!
~富士市の洗車が自慢のガソリンスタンド~ Let’s car wash !!

友だち追加