梅雨の合間の「手洗い洗車」

こんにちは!
「富士市の洗車&カーコーティングが自慢のガソリンスタンド」
井出信石油の井出です(^^)

今年の梅雨は雨続き…。
豪雨被害に遭っている地域もあり、警戒が必要です。

さて、そんな梅雨の合間に「手洗い洗車」をさせてもらいました。

手洗いシャンプー洗車

たっぷりの泡で洗う「手洗い洗車」はボディの砂やホコリを、泡でくるむように洗うことができるので、少ない摩擦でやさしく、しっかりと落とすことが出来ます。
ボディをしっかりと洗った後、エアーブローで水滴を吹き飛ばしてからボディを拭き上げていきます。
→「手洗い洗車の魅力」についてはこちらをご覧ください。

拭き残しのないように確認した後、タイヤ&ホイールを拭き上げて、タイヤWAXで仕上げます。タイヤ専用WAXの効果で足元にツヤが出てキレイな仕上がりとなります。

仕上がり

今回は「手洗いシャンプー洗車」をコーティングを施工している(BMW)M2にさせてもらいました。定期的な洗車によるメンテナンス効果で、新車から5年がたった今でもピカピカな状態をキープしています。

まとめ

雨続きの時には洗車回数が減ってしまいますが、雨には排気ガスなどの油分が含まれているので、雨とはいえ定期的に洗車をすることは水垢の付着を防ぐ効果に期待ができます。ですので、雨でも洗車をする意味は実はあるのです。
梅雨空の中ですが、ご利用いただき、ありがとうございました