ヘッドライトクリーニング【(トヨタ)アルファード編】

こんにちは!

「富士市の洗車が自慢のガソリンスタンド」

井出信石油の井出幸輝です(^^)

ホームページを見て来店いただいたお客様。ヘッドライトの”黄ばみ&曇り”が気になっていました。

今回はヘッドライトクリーニングにて新車のようなピカピカのレンズに復活させてもらいました。

ヘッドライトに黄ばみの原因とは?

「そもそも、ヘッドライトのレンズの曇りの原因は何なのか?」

基本的にヘッドライトのレンズの黄ばみや曇りはレンズの表面の劣化が原因ですので、ヘッドライトの表面を磨き、黄ばみ部分を除去すればピカピカでキレイなレンズに戻すことができます。

ヘッドライトクリーニング開始

作業はマスキングテープでレンズ以外の部分を保護してからスタートします。

ヘッドライトクリーニングではボディの塗装面を削ってしまうような、ある程度の強さのあるポリッシャーという機械でレンズを磨くので、マスキングテープでボディを保護しておかないと、ヘッドライトクリーニングによるダメージをボディに与えてしまいます。

逆の言い方をすると・・・その分、「効果は的面!」

ガッツリ黄ばみ部分をプロの技で除去することができるので、作業後はピカピカなレンズに復活することができます!

新車のような輝きに復活

黄ばんでしまったヘッドライトがピカピカで新車のような透明感のあるレンズに復活しました。

仕上げにガラス系のボディコーティングでレンズをコートして作業終了です!

まとめ

どんなにお車をキレイに維持していてもヘッドライトが黄ばんだり曇っていては、お車の印象も古っぽく見えてしまきます。

ヘッドライトクリーニングは「作業前→作業後」で見違えるほレンズがキレイになるので、多くのお客様に感動いただいているメニューです。

驚くほどキレイになりますので、ヘッドライトの黄ばみ・曇りが気になる方は、まずは当店までお越し下さい!

今回の作業

 

洗車&コーティングのご利用は井出信石油を!
~富士市の洗車が自慢のガソリンスタンド~ Let’s car wash !!

友だち追加