1年耐久コーティングの施工【(BMW)M2】

こんにちは!

「富士市の洗車&カーコーティングが自慢のガソリンスタンド」

井出信石油の井出幸輝です(^^)

新車で購入後、定期的に「カーコーティング施工」と「手洗い洗車」にてメンテナンスをご利用しているお客様。

今回は、1年耐久コーティング「Car coating 365」にてピカピカに仕上げさせてもらいました。

1年耐久コーティングの施工

前回は、新車で購入後、約半年が経過したくらいの時に、新車コーティングの表面に水玉模様の汚れが付着し、通常の洗車では除去することが出来ない汚れとしてボディに残ってしまいました。

これらの汚れを落とすべく、コーティング被膜を取らずにボディの表面で固着してしまった汚れのみを除去することが出来る「Car coating 100(+)」にて作業させてもらいました。

あれから約半年・・・。

定期的なメンテナンスと100日耐久コーティングの「Car coating 100」の防汚効果もあり、キレイな状態をキープしています。

当店のコーティングの効果をしっかりと体感していただき、今回は「1年耐久コーティング」にランクアップしての施工をご依頼いただきました。

「Car coating 365」施工開始

「Car coating 365」はポリッシャーという機械を使用してボディの汚れを除去しながらコーティング被膜をボディに圧着することが出来る高性能カーコーティングです。

ボディ洗浄の後に、ポリッシャーを使ってフッ素被膜をボディに定着させることで抜群のツヤ・輝きを生むことが出来ます。

1年耐久のガラス系コーティング

ポリッシャーでの施工後には、手作業にてトップcoatとして活躍するガラス系被膜をボディ全体に乗せていきます。

ガラス系ならではの、耐久性のあるコーティング被膜と深みのある輝きで、ボディをピカピカに仕上げることが出来ます。

仕上がり

乾燥と同時にコーティング被膜がボディに強固に定着します。

拭きムラや、掛け残しの無いように、最終チャックをしながら仕上げていきます。

最後にタイヤWAXで足元に輝きをプラスしたら作業終了です。

まとめ

カーコーティングの種類は様々ですが、お車の乗り方や保管方法によって最適なカーコーティングは変わってきます。

決して高価なカーコーティングを選択するのがベストというわけではありません。

今回のお客様は、新車後にキレイを維持することの難しさを知り、当店の「Car coating 100 」という”100日耐久コーティング”をご利用いただきました。

施工後のメンテナンスや効果の持続を体感することで、キレイを維持することに成功し、

「ここまでキレイを維持できるのなら、次は1年耐久で。」

そんな経緯で、今回の施工となりました。

当店が推奨している「キレイを維持する」ことを身を持って体感し、効果も理解していただくことができて、嬉しく思います。

今回の作業

洗車&コーティングのご利用は井出信石油を!
~富士市の洗車が自慢のガソリンスタンド~ Let’s car wash !!

友だち追加