ヘッドライトの曇りを解消!クリーニング作業の効果とは!?

こんにちは!

「富士市の洗車&カーコーティングが自慢のガソリンスタンド」

井出信石油の井出幸輝です(^^)

先日、作業したヘッドライト磨きについて作業内容をアップします。

黄ばんで透明感を失ってしまっているヘッドライトも、プロの手でピカピカのに復活させる事ができます。

ヘッドライトの黄ばみの原因とは?

そもそも、ヘッドライトライトが黄ばんだり曇ってしまうことには理由があります。

ヘッドライトの黄ばみの一番の大きな原因は、紫外線による影響が大きいと言われています。

ヘッドライトクリーニングでは劣化により黄ばんでしまったヘッドライトを強力に磨いて、透明感のあるレンズに仕上げていきます。

ヘッドライトクリーニング作業

ヘッドライトクリーニングを行うことで黄ばんでしまったレンズも、ピカピカな新品のような状態に復活させることができます。

レンズの黄ばみ取り

まずはじめに手作業にてレンズの黄ばみを落としていきます。

手作業とはいえ、サンドペーパーを使用するので、この段階で黄ばみ部分はごっそりと落とすことができます。

レンズの磨き作業

ある程度、レンズの劣化している部分の汚れを落としたら、ポリッシャーという機械で磨きます。

新車時のような透明感を出す為に、研磨剤を使用して隅々まで丁寧に磨きます。

レンズコーティング仕上げ

ヘッドライトクリーニングは、レンズをクリアできれいな状態に戻すだけの作業ではありません。

最後にガラス系のコート剤で仕上げることで、再度紫外線による影響を受けづらくすることが出来ます。

まとめ

黄ばんだヘッドライトでは、どんなにキレイにお車を洗車しても、美観が損なわれてしまいます…。

ヘッドライトクリーニングは(税抜き)7,000円でピカピカな新車のようなレンズに復活させることが出来ます。

曇ってしまっているレンズや、黄ばんだレンズには、かなり効果的な作業となっています。

お車のレンズが気になる方、この機会に是非、ご利用下さい!

 

洗車&コーティングのご利用は井出信石油を!
~富士市の洗車が自慢のガソリンスタンド~ Let’s car wash !!

友だち追加